東京サマーランドOWS大会に出て、夏を締めくくろう!

「OWS」と言えば、もう何のことかおわかりになりますよね? そう、Open Water Swimmingのことです。

競泳とはまた一味も二味も違う難しさと楽しさがあるOWS。その大会の多くは大自然の中で行われますが、国内ではプールを会場とする大会が年に数回開催されています。

会場がプールであれば、ビギナーにもやさしいはず。ということで……

この記事では新しい夏の風物詩「東京サマーランドOWS大会」をご紹介いたします。
(*2019年大会の参加申込は〆切となりました)

1.東京サマーランドとは

東京サマーランドの歴史

出典:一般社団法人NOWS

首都圏にお住いの皆さんにはお馴染み、夏が近づくと電車の宙づりやTVで広告を見かけるようになる東京サマーランド。その歴史について簡単にご紹介いたします。

東京サマーランドは1967年(昭和42年)7月8日 、アジア初「波の出る屋内プールのあるレジャーランド」として、東京都あきる野市にオープンしました。

同年10月には屋外遊園地がオープン、さらに、翌年7月には屋外プールと宿泊ロッジが新設され、以降もウオータースライダーや新たなアトラクションが増設されるなど、現在も進化を続けている人気のレジャー施設です。

大会コースのご紹介

出典:一般社団法人NOWS

東京サマーランドOWS大会のコースとなるのは、屋外にある周回プール「グレートジャーニー」

この周回プールは、2007年の開業40周年を記念して新設されたプールで、その距離はなんと1周650m! 周回プールとしての距離は「国内最長」を誇ります。

近隣住民やJAF会員であれば入園無料になるイベントデーもありますよ。その他にも割引クーポンがさまざまな手段で入手できますので、ちょっと調べてお得に遊びに行ってくださいね。

『みんなの水泳手帳』MEMO

運営会社は、大井競馬場などを経営する「東京都競馬株式会社」の子会社です。株主になると、東京サマーランドの無料招待券が受け取れるようですよ!

2.東京サマーランドOWS大会とは

東京サマーランドOWS大会の概要

出典:一般社団法人NOWS

東京サマーランドOWS大会は、屋外プールの夏季営業期間が終了する9月下旬~10月初旬頃に開催されます。歴史はまだ浅く、第1回大会の開催は2016年。

しかしながら、国内最長を誇る周回プールを利用した当該大会は第1回大会から人気を博し、昨年行われた第3回大会では個人120名、リレー16チームの総勢174名がエントリーしています。

また、年齢の間口がとても広く、昨年は最高齢者76歳、最年少者4歳、その差72歳の参加者が一堂に会し、和気あいあいとした雰囲気の中で、各人がそれぞれのペースで楽しんでいます。

東京サマーランドOWS大会の特徴

出典:一般社団法人NOWS

東京サマーランドOWS大会の特徴は、快適さと安全面の高さにあると言えます。

例えば、海の場合などは、自然の雄大さを感じることができる一方で……「海水が目にしみる」「口の中がしょっぱい」「砂で擦れる」など、泳ぐ環境に快適さを求めることはできません。

また、ひとたび緊急時の対応が発動すると、海上より陸上から目が行き届く周回プールの方がはるかに対応しやすいことは、想像がつくと思います。

出典:一般社団法人NOWS

このように東京サマーランドOWS大会では、OWSの第一歩として最適な環境が整っているため、ビギナーでも安心して挑むことができるのです。

「長い距離をマイペースで泳ぐのは性に合っているけど、いきなり海はハードルが高いな……」という方は、迷わずエントリーをしてください。

そして、長距離レースのイメージが掴めたら、その次は大自然の中で泳ぐ本格的な大会へ挑戦することをおすすめします。

自然の中でスイミング! OWSに参加してみよう

2019年6月4日

東京サマーランドOWS大会の種目

東京サマーランドOWS大会では、1周650mの周回プールをコースにして、レースが行われます。2019年度大会での競技種目は、以下の通りです。

種目(距離)
個人10km/3km/1.8km/600m
個人ジュニア1.8km/600m
リレー600m×4名
『みんなの水泳手帳』MEMO
「グレートジャーニー」は、通常の営業時は流れるプールとして楽しめますが、OWS大会では流水機能を止めてレースが行われます。

3.東京サマーランドOWS大会のお楽しみ

参加者特典

個人レースでは、参加賞として以下の記念品が授与されます。

  • 大会記念Tシャツ(個人種目出場者のみ)
  • 大会記念メッシュキャップ

これらの他にも、各種目の上位入賞者やリレー参加者へ、大会スポンサーから種々の景品が用意されています。

また、閉会式では、大会実行委員長に勝つとさまざまな景品がゲットできる「じゃんけん大会」が開催され、盛り上がりますよ!

出典:一般社団法人NOWS

出典:一般社団法人NOWS

出典:一般社団法人NOWS

同伴者特典

東京サマーランドOWS大会のお楽しみと言えば、それだけではありません。なんと、室内エリア「コバルトビーチ」や、温水スパ「湯遊大洞窟」などの格安利用特典付き!

大会参加者は無料、同伴者は500円/1名で施設が利用できます(専用の受付あり)。

通常の利用料は、入場料:2,000円/1名ですので、一人でももちろんのこと、家族で行くとかなりお得に一日が過ごせますね! プール好き・スパ好きの家族にはこの上ない特典です。

4.まとめ

今回の記事では、新しい夏の風物詩「東京サマーランドOWS大会」をご紹介いたしました。

東京サマーランドOWS大会にレース参加する場合、プールとは言え、周回コースである上に複雑なカーブが連続するため、競泳用プールとは勝手が違いOWSの技術をそれなりに必要とします。

また、海ほどではありませんが、風が吹けば波が立ち、太陽が照れば水面はきらめきます。このような環境下で行う水泳は、いつもの水泳とは異なる難しさと楽しさを感じることができますよ。

この夏を「何かに挑戦して終えたい!」とお考えの方は、ぜひ出場をご検討ください。

実は、筆者は東京サマーランドOWS大会の運営役員としてお手伝いをしております。現地で、「『みんなの水泳手帳』読んでいますよ。」とお声がけいただけるととても嬉しく思います。

 

NAOMI.S
NAOMI’S EYE(ロス五輪競泳元日本代表)
夏の最後の思い出に、皆さんとお会いできることを楽しみにしております!