東京サマーランドOWS大会 補足情報

参加標準タイム

OWS大会では、安全管理の観点から時間制限が設定されています。

  • 10km:3時間30分/3km:80分/1.8km:60分 (個人種目)
  • 制限時間をオーバーした際は、競技役員がお声がけいたします。
  • 完泳に余裕がもてそうな種目へのエントリーがおすすめです。

周回数のチェック

東京サマーランドOWS大会では、一周650mのプールを周回して泳ぎます。

  • 10km=15周+α/3km=4週半
  • 競技役員が参加者ごとに周回数をカウントしています。
  • 競技途中にいつでも周回数を確認することができます。

スイムキャップ

東京サマーランドOWS大会では、レースで着用するスイムキャップをお渡しします。

  • レース中はライフセーバーが常に監視を行っています。
  • OWS初出場及び60歳以上の方のは黄色のスイムキャップを着用いただきます。
  • 事故が起こった際に見つけやすい工夫をしています。

非公認

東京サマーランドOWS大会は、公認大会ではありません。

  • 水着には規定がありませんので、普段着用している水着で参加可能です。
  • 事前の選手登録やマスターズ登録などの手続きがありません。
  • ファミリーで気軽に参加できる、ほぼ泳力不問の家族リレーなどの種目もあります。

その他の注意事項

OWS全般の注意事項です。

  • 参加者同士の接触が頻繁に発生するため、軽微なケガをすることが少なくありません。
  • 手足の爪が伸びていると他者または自分自身を傷つける恐れがあります。
  • 手足の詰めは、前日までに必ず切っておきましょう。

大会の申込方法

大会申込は「スポーツエントリー」を通じて行えます。
また、大会に関する情報は、一般社団法人NOWSホームページを通じて発信しています。
皆さまのご参加をお待ちしております!


~大会主催者からアドバイス~

YASUHIDE.N
中村 康英(一般社団法人NOWS理事長)
一般的な泳力では、5kmあたり2hが目安です。
トップレベルでは、5kmあたり1hが目安です。